For communication

京浜建設 株式会社

〒252-0302
相模原市南区上鶴間
2丁目1番5号

TEL 042−747-2411

木造建築

在来工法

1.基礎工事

  • 基礎幅 : 150m/m
  • 横筋 : 主筋 D−13
  • 耐圧部分 : D−13 200ピッチ シングル

建物重量をバランスよく受けるベタ基礎を標準採用しています。
合わせて土台パッキン厚み20m/mを採用基礎本体に換気口が無い為強度があります。

2.木工事 床

加重に強く地震力にも耐える剛床工法(ネダレス)剛床工法は、24m/mの構造合板を、直接梁受け材(90×90)に留めつけて、地震力など床に受けた力を 壁にバランスよく伝え 変形しにくい構造です。

3.木工事 壁

面材耐力壁は、力を面で受ける為変形しにくく揺れにくい筋かいを組み込んで壁倍率5.0倍まで設定する事ができます。
耐力壁を適材適所に配置する事で内部の壁を少なくする事が出来る為自由性のある間取りができます。

■壁倍率について

耐力壁の強さの目安となる単位、壁を構成する部材により倍率が定められている一般的な面材(構造合板)2.5倍に、筋かいを併用する事で5.0倍まで増やすことが可能です。
オプションにて ダンパック、チャフパック工法お問い合ださい。
ダンパックとは 新聞紙等の古紙を、再度繊衣状 綿状にして防火熱処理をしたエコロジカルな断熱材です。
断熱 吸音 結露 耐火 撥水 防虫 防かびに対して優れた製品です。

4.アルミ建具工事

【居室部分ガラス】
ペアーガラス標準仕様。アルミ複層障子と樹脂複合枠により高い断熱性能を実現。

5.その他工事

【テレビ付きインターホン(カラー)】
標準仕様
【室内側コードレス】
【バリアフリー設計】
各室入口は、つまずきによる転倒を防ぐ段差の少ない出入り口各スイッチ誰でもが操作しやすいワイドスイッチ。
【24時間換気設備】
住まいの機密性が高まると 家の中に空気がこもりがちになります。そこで必要になるのが計画的な換気 当社では、第一種換気を採用し24時間安定した空気環境を清潔に保ちます。

▲TOP